ももなぞブログ

会員専用コンテンツ【Launcher.01】の序文を抜粋


はじめに

おめでとうございます。今日から、イグニション・マネジメントへの第一歩を踏み出されるあなたを心よりお祝いいたします。私たちは、イグニション・マネジメントがあなたの会社に完全にインストールされるまでサポートいたします。どんなことがあっても、あなたが決してあきらめることなく挑戦され、最終的にあなたの会社の業績が回復し、利益が改善することを心から祈っています。もし、あなたがこれから飲食店を始めたいと考えていらっしゃるのであれば、是非ご安心なさってください。ご自身であれこれ悩む必要はもうありません。あなたは最良の選択をなさったのです。イグニション・マネジメントは、「どうすれば飲食店はつぶれないのか」「どうすれば経営がうまくいくのか」「どうすれば成長し続けられるのか」という利益メカニズムの謎を解き明かした、飲食店マネジメントの集大成なのです。

さて、ここで「飲食店の利益メカニズムの謎」を解くプロセスについておさらいしておきましょう。

prosess01

あなたは、【ももなぞ:昔ばなし「ももたろう」で飲食店の利益メカニズムの謎を解き明かすサイト】で、STEP①とSTEP②をすでに経験されたと思います。

STEP③以降は、利益メカニズムをセルフインストールするプロセスです。セルフインストールという言葉は、イグニション・マネジメント独自の表現です。「自分で組み込む」という意味です。インストール、と言ってもパソコンやスマホにアプリをインストールするという意味ではありません。「設置する」「実装する」「組み込む」という意味で使っています。イグニション・マネジメントの仕組みを、あなたご自身の手であなたの会社にインストールするのです。

prosess02

STEP③では、イグニション・マネジメントの実施に必要なツールや手引き書を提供します。それらを、Launcherと呼びます。Launcherはいくつかのパーツに分かれています。あなたが読んでいるこのLauncher.01はイグニション・マネジメントの一番最初のツールで、イグニション・マネジメントの根本理論である「m定理式」をあなたの会社のマネジメント指標としてインストールするための手法を解説する手引き書と管理表から構成されています。

Launcherは、STEP②まで経験した方(ももたろう倶楽部会員)なら誰でもダウンロードすることができます。しかし、Launcherをダウンロードしたからと言って、それでイグニション・マネジメントが自動的にインストールされるわけではありません。Launcherに書かれた、もしくは管理表で表現されている「仕組み」を、あなた自身が自社の経営管理の仕組みとして実施し、制度化し、内製化し、習慣化しなくてはなりません。Launcherは、もちろん文字や数字、図表で表現されています。しかし、書店に売ってあるマネジメントの書物とは異なります。ただ読んで知識を得たいのであれば、書店の書物で充分です。しかし、学んだ智恵を実際に使用・応用しなければ成果は得られません。その時大事なのは、あなたの意思であり、意欲です。

「絶対に会社の業績を良くするのだ!!!」という意欲。

あなたは、あなた自身に火を点けなくてはなりません。

ですから、イグニション・マネジメントはセルフインストール方式なのです。ご自分の意欲で、ご自分の意思で、業績を良くして、会社を成長路線に乗せるのです。私たちは、あなたの意欲と意思が続くかぎり最大限にサポートします。あなた自身が会社の業績回復・利益改善の当事者である間は、私たちはあなたの熱意を尊敬し、尊重し、喜び、そしてサポートし続けます。そのために必要なツールをLauncherとして提供し、またメールや電話、時には面談などいくつかのタイミングを設けて、あなたの実践内容が誤っていないかどうかのご相談を承り、適切なアドバイスをおこなう機会も提供します。

しかし、あなた自身が意欲と意思を持ち続けることをあきらめてしまって、「経営改善は専門家に任せればいいや」と投げ出してしまうのであれば、私たちがどれだけサポートしても成果は得られないと確信します。ですから、私たちはコンサルティングを絶対にお請けしないと最初から決めているのです。経営改善をコンサルタントの仕事だと思い込んではいけないのです。本来、コンサルタントなど必要ないのです。経営者みずからが自社のコンサルタントであるべきなのです。それが、本来、経営者の仕事なのです。

ただ、ご安心ください。Launcherは、あなたの会社が業績回復・利益改善という成果を確実に得ることができるように、細心の注意を払って設計されています。

イグニション・マネジメントは元々、ある居酒屋チェーン(店舗数23店舗・売上高約24億円:2006年当時)の業績回復・利益改善プロジェクトとして10年以上、試行錯誤を繰り返しながら実践されてきた正真正銘ホンモノの経営理論です。経営学者が経済学や数学の公式から導き出した机上の経営理論ではなく、実際に飲食チェーンの経営現場の様々な実情を、クライアントの社員さんや経営幹部の方々と一緒に私たちが体験しながら学び得た智恵がベースになっている実践的経営学です。実際にV字回復の利益改善成果が得られたマネジメントノウハウです。現在、飲食チェーンのプロジェクトとして稼働中の利益メカニズムです。

その原型を開発したのは、管理会計・経営本位会計をベースとした経営情報システムの設計の第一人者であった公認会計士でした。それを、マーケティングやブランディング、プロモーションを専業としていた私が、「分かりやすく実践しやすく」をモットーに、また、「地域や規模や業態に関係なく再現できるマネジメント手法へ」という基準のもとに言語化していきました。

従って、Launcherには、ただの一般論や誰でも知っているようなマネジメントの知識が書いてあるのではありません。「やってみないと分からない」ような無責任な経営理論ではありません。すでに効果実証済みの経営理論です。書物の中の「文字の経営学」ではなく、現場で使える「生きた経営学」です。飲食店のマネジメント実情に精通した私たちが、過去の様々な経営理論に照らし合わせて理論的に誤りがないことを確認しながら、「ももたろう」の物語として、謎解きメールセミナーの内容として、そして、Launcherとして言語化しました。ですから、あなたは何冊もマネジメントの書物を読む必要はありません。書物を何週間もかけて読んでから、「結局どうすればいいんだ?」と首をかしげる必要もありません。Launcherは、すでにそういったプロセスを一通り経験した私たちが言語化した手引き書です。あなたは、いますぐにでもLauncherに飛び乗って「成長」という名の空に飛び立つことができるのです。

あなたは、すでにSTEP①②を経て、「飲食店の利益メカニズムの謎」を解くプロセスを経験しました。謎の正体に気づきました。会社が破綻するメカニズムと、会社を未来永劫成長させることができるメカニズムを知ることができました。今日から、それを実践するプロセスに入って行くのです。

王道経営、イグニション・マネジメントの旅へ、いざ!

Bon voyage! (良い旅を!)

株式会社マナビス
代表取締役社長/CEO
真名井 たける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。